中古マンションのリノベーションを選んでよかった事、後悔した事。

新築、中古、戸建、マンション…
色々選択肢がある中で、私たちが選択したのは
中古マンションのリノベーションです。

入居して3年余りで感じたメリット、デメリットをまとめてみました。

リノベーションにしてよかった事 

自分に合った間取りにできた

常識にとらわれずに自分に合った間取りを実現できた。
個室を圧迫してまで、リビングを広くとったり、
廊下にシンクを配置したり…


各部屋の写真はこちら→{ Here }

内装にこだわる事ができた

壁、床、スイッチなどの細かいパーツまで、
好みの物を選ぶ事ができて良かった!
施主支給も沢山させていただきました。

新築マンションだと、多少のカスタマイズはできても
ここまではできなかったと思います。


コストを抑えられた

物件、リノベ費用を合わせても、
新築マンション購入より、かなり費用を抑えられた。
できるところはDIYをしたので、更にコスト削減になりました。

外食が減る?

カフェより家の方が居心地が良いので、
スイーツを買って、家で食べる事が多くなった。

リノベだからって事ではないのですが(^ ^;)
とにかく家の居心地が良いのです。


環境にやさしい

スケールの大きい話になってしまうのですが、
マンションや家を壊して建て直すよりも、内装だけ替えた方が、
使う資材も廃棄物も少なくて済みます。
なのでリノベがもっと広まればよいなと思います*




リノベーションにして、後悔した事

…は、今のところありません。

設計時に、こうしとけば良かった!
みたいな細かい事はいくつかありますが、
リノベーションを選択して後悔した事はありません。

後悔するとしたらもっと月日が経ってから…
マンションの老朽化や、売却時の価値などだと思います。

うちのマンションは、管理がきちんとしているので、
今のところ共有部分にも不満はありません。
今後、修繕積立金が高くなったら嫌だなとは思います。



結局、後悔は無いのかよ!というオチですみません(^ ^;)
検討中の方の参考になれば良いのですが…


https://www.instagram.com/may_home/

may u

Instagram