ハーマンのダッチオーブン大活躍!


見た目のカッコよさ↓に魅せられて奮発したハーマンのコンロ[S-Blink+Do]
(ハーマンからノーリツになった??)
おまけ程度に思っていたダッチオーブンが、優秀すぎて大活躍しています。
こちらは付属のレシピで作ったベイクド・ポテト。
      

ダッチオーブンというと、アウトドア用のものが浮かびますが、こちらはグリルに入れるタイプです。
ストウブみたいな重い鋳物の鍋が、グリルにぴったり収まる様にできています。


フタをして両面グリルでじっくり加熱すると、野菜が甘くやわらかに仕上がります!
にんじんを皮ごと加熱してみたら、皮がペロッと手でむけました↑





鍋としても使えるから、グラタンの具をコンロで炒めたり煮たりして、
最後にグリルに入れて仕上げます。洗い物ラク♪




パンも焼けます。上火でやや焦げ…



そして今、一番ハマっているのが焼き芋です。
15分加熱→15分保温→15分加熱→15分保温
一時間じっくり加熱すると、石焼きイモ通り越してスイートポテトみたいになります。
皮もペリッとはがれます。トロトロで芋のあんこみたいです。

ル・クルーゼとか鋳物鍋をコンロの火にかけてもこんな感じになるのかな?
それともグリルで上からも熱する事がポイントなのかな?

今こんなのもあるみたいです↓

may u

Instagram