ポルトガル旅行5日目・スーパーでお土産調達

7月10日

ポルトからリスボンに戻り、タクシーでホテルへ。
最後なのでちょっといい、Lisboa Carmo Hotel(リスボア カルモ ホテル)にしました。


カルモ広場から生演奏の音楽が聞こえてきてステキ。
広場の写真が印刷された壁紙↑これ以外はとってもおしゃれ。


どこもかしこもモダン!
バスタブないけど、天井からもシャワーが出る〜
設備が最先端でした。




国会議事堂近くのSão bento(サォン・ベント)通りが
アンティークショップの多い骨董通りらしいので行ってみたが、
玄人向けな雰囲気で、観光客には泥棒市がちょうどよかった。



Conserveira de Lisboa
ガイドブックに乗っている缶詰屋さんをチラ見。
レトロで可愛い巻紙の缶詰がいっぱい。
でも私は多肉を植えたいので、缶に図柄が印刷されてる物が欲しい!

混んでたのですぐ出てしまったのですが、
写真をよく見直すと、探していたオリーブオイルの缶がありました。右に。
(最後に空港免税店でゲットできました)


pingo doce というスーパーで可愛い缶をゲット。そして安い。
ロシオ広場から一本入ったRua 1 de Dezembroにあって実用的なスーパー。




pingo doce の隣には CELEIRO というオーガニック、健康食品系のスーパーがあります。
日本食の材料が充実してました。SOBA SOMENというナゾの麺。
大きいスーパーにも健康食品コーナーがしっかりありました。



フィゲイラ広場にも小さなスーパーMercado da Figueira があり、
ムンディアルホテル滞在時に便利!
自宅用のオリーブオイル€2.5を購入。

お土産を買うのにおすすめのスーパーは【エル・コルテ・イングレス】です。


疲れも出てきたので、ディナーはホテルのレストラン Maria de Carmoで。
カルモ広場の中にテラス席があって、安いし、人気があるみたいです。
私たちは静かな店内で最後の晩餐です。


ポルトガル伝統のソーセージ。
市場で食べた味噌っぽいやつがまた出た!



タコのマリネ、やっぱりやわらかくて美味しい!




Please click
 here if you enjoy it. 

may u

Instagram