モロッコ旅行記|フェズのメディナ

4月2日、フェズの旧市街「メディナ」を散策。



メインストリートがこの位の道幅です。車は入れません。
観光地ですが人もたくさん住んでいて、生活を感じる事ができます。

かわいい猫も生活しています→{Here}


すい込まれてしまいそうな脇道。
迷わない程度に入ってみました。


細い道はもはやトンネル。


車の代わりは働き者のロバさん。重い荷物を運びます。
たまにバイクも通ります。


食品のスーク。
モロッコのイモは赤っぽい。


おまめさん。
イスラム教文化により人物の撮影はNG。お店も勝手に撮影はNG。
…とガイドブックにありましたが、欧米の方々が市場を撮りまくっていたので
私もコソコソ撮りました。


照明がいい感じで、まるで舞台のセットの様。
鶏は店頭で絞めていました。。。新鮮てことですね。


金物のスーク。細工の入ったお盆やポットはいいお値段…


生地や糸のスークにあった、服飾パーツの店。
カラフルなタッセルとか、洋裁が得意だったら買い込みたいところですが。


古い神学校、ブー・イナニア・マドラサ。
入場料10DH、中庭見るだけですが安いので気軽に入りました。


タイル、木彫、うっとり…
繊細な石の彫刻は模様にアラビア語が隠れているそう。


タラー・セギーラ通りのジュルード門近く、地元っぽい店でランチ。
サンドイッチ12DH、ポテトもついてきました。
あの赤っぽいじゃがいものフライドポテト、激ウマでした。


ポテトを揚げる店員さん。人気のお店でした。
サンドの具はソーセージ、チキン、ラムなどから選ぶと焼いてくれます。


初・ミントティー!
お砂糖たっぷりで甘い。けど意外にいける。


お買い物をしてから、カフェ・クロックへ。
各国のガイドブックに載っているらしく、観光客が多め。
地元の学生っぽい人もいました。


雨の為テラスはクローズでしたが、邸宅を改造した店内の装飾にうっとり…


モロッコで「ヌスヌスカハラ」と呼ばれるカフェオレ的なドリンクを注文。

海外だと食事中も気を張ってしまい、心が休まらない事があるのですが、
ここは居心地よく、店員さんも優しくて、心からリラックス出来ました!

そしてタクシーでホテルへ。
メディナ滞在は6時間程でしたが、充分観光できました。


フェズで買った物アップしました→ {Here}



フェズのメディナは複雑なので、ガイドを雇う事を勧められますが、
時間に余裕があれば、ガイドなしでも楽しめます。

地球の歩き方の詳しい地図が役立ちました(それでも迷いましたが)
時に、ツアーの観光客の後についていったりして…

古びた建物や街の雰囲気が素敵で、マラケシュにはない趣がありました。

may u

Instagram