Mlesna Tea


ムレスナティーという紅茶、友達がシンガポール土産で買ってきてくれました。
クラシックで味のあるパッケージが可愛いスリランカの紅茶です。嬉しい!

実は以前から気になっていて、Mlesna Teaについて買ったり調べていたのですが、
どうやら現地仕様と、日本仕様、2種類あるみたいです。



今回もらったのはオリジナルのアールグレイ、ティーバッグ。

個包装の印刷もレトロで可愛い!

ティーバッグは簡素なこのタイプ。
香りは結構強めです。
ティーバッグにグリーンがかった色がついていて、
香料(オイル?)を染み込ませて香りづけしているのでは・・・?
憶測です。

私はティーバッグの時はミルクを入れる事が多いので、
香りが強くても大丈夫。



以前ネットで購入した木箱入りのギフトを買いました。
その箱がかわいくって、今もTea bag入れにしてます。

結構しっかりした作りの箱で、ゴールドの入った細かな模様が印刷されています。

ギフトにも良いので、また欲しいのですが今はどこも販売していないみたいです。。。

本国のサイトをみたら、味があってかわいいパッケージがたくさんありました。


ムレスナティーを知ったきっかけは、
以前、仕事でもらったサンプルでした。
香りの良いアールグレイの後味がとってもクリアで感激したのです!

それが「ムレスナティー」だという説明があったのでネットで買ってみたのですが、
サンプルの味とは違ったんです。

現地仕様もそれはそれでいいのですが、
ランクが全然違う感じ…

日本版は楽天や、高級スーパーにも売っています。
今度試してみようと思います!
パッケージは全然違いますが…



ダージリン急行のイメージで、古いトランクを背景にしてみました!
日本のパッケージもクラシックにすればいいのにな…


ちなみに関西の方にはムレスナティーハウスなる物が結構ある様です。

東京でも度々、ムレスナティー(たぶん高級版)を提供しているお店に遭遇します。
どちらもおすすめ店です!

RACINES(池袋)パン屋なのか、レストランなのか、パーティもできるおしゃれなお店。

EPEE(吉祥寺)昨年OPEN・一見パン屋ですが、奥では本格コース料理も楽しめます。
http://www.mothersgroup.jp/shop/mothers_epee.html

ここではシンプルな赤いパッケージのムレスナティーを使っていました。

同じメーカーのはずなのに
味とパッケージが違いすぎて 謎です。


Please click here if you enjoy it. 



Thank you!




may u

Instagram